MICHEL KLEIN

コンセプト

"シンプルとオリジナリティ" "ベーシックとトレンド"
巧みなバランスで自分らしさを表現し、ファッションを楽しむ。
そんな洗練された大人の女性が求める
スタイリッシュで着心地の良い服を提案するパリ発信ブランド

デザイナー

Michel Klein
1972年 15歳でイブサンローランのコレクション用プリントデザインの仕事に携わる
その後、ドロテビスのニットコレクションを手がける
1980年 パリで自身のブランドを発表。翌年グルネル通りに初のブティックをオープン
1989年 イトキン社とライセンス契約をスタート
1994年-
96年
ギ・ラロッシュオートクチュールのアートディレクターとして活躍
2004年 「Cher MICHEL KLEIN」を発表