『Sybilla』30周年を機にチャリティキャンペーンを実施~国連UNHCR協会を通じて難民支援活動に協力いたします

ブランド

WEB小Sybilla_30_th POP 300 300㎜ 0108_PANTONE287U_01.jpg

「Sybilla」は30周年を機にUNHCR(ユーエヌエイチシーアール/United Nations High Commissioner for Refugees/国連難民高等弁務官事務所)の活動に賛同し、2月17日(月)よりチャリティキャンペーンをスタートいたしました。

2020年はシビラ日本デビュー30周年です。"ABRETE CORAZON(アブレテ コラソン)!"("心を開いて"というスペイン語)というメッセージをテーマに掲げ、コレクションを展開いたします。これまでもシビラはデザイン活動を通じて社会問題の解決に貢献していきたいという思いから、エシカルな商品提案を意識して行ってまいりましたが、引き続きサスティナブルな社会の実現に向けて取り組んでまいります。

≪チャリティキャンペーン概要≫

■キャンペーン期間:2月17日(月)~5月31日(日)

■期間中の対象商品(30周年ラベル付)の売上による収益の一部を寄付し、国連UNHCR協会を通じて難民支援活動に役立てていただきます。

■対象商品:2月~5月に展開する環境負荷低減、リサイクル原料などエコ生産商品。該当商品には、30周年記念ラベル及びタグをつけ発売いたします。

【UNHCR】https://www.unhcr.org/jp/

UNHCR(ユーエヌエイチシーアール)は、国連難民高等弁務官事務所の略称で、1950年に設立された国連の難民支援機関です。紛争や迫害により故郷を追われた難民・避難民を国際的に保護・支援し、難民問題の解決へ向けた活動を行っています。

【特定非営利活動法人 国連UNHCR協会】https://www.japanforunhcr.org/

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口です。日本では2000年10月に、民間の公式支援窓口として設立されました。

【Sybilla】https://www.sybilla.net/